大口工場・SARU-SARU日記

映画、本、時事ネタなど、日々のつれづれ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

SARUSARU京都日記~3日目(最終回) 

伏見稲荷大社
いよいよ最終日です。
早めにホテルをチェックアウトし、JR奈良線に乗って「伏見稲荷大社」に向かいました。ここもSARUは初めてです。

稲荷駅を降りると、本殿は目の前です。ダンナが写真を撮ろうとしたら警備の方に止められました。もともと本殿周辺は撮影禁止エリアだったのに加えて、ちょうど9時の例祭が始まるところだったので、いっそう警備が厳しかったようです。

そそくさと本殿を後にし、まず向かったのは「千本鳥居」。千本というのは「たくさんある」ことの比喩に過ぎないと思っていたのですが、本当に1000本はあろうかという数の鳥居がびっしり連なっています。隣の鳥居との隙間がないため、日も差し込みません。なんとも不思議な場所です。

その千本鳥居を通過し、稲荷山山頂にほど近い「一ノ峯」を回り、また本殿まで降りてくると2時間ほどかかるようです。一ノ峯まで登らず、途中の辻で引き返してしまう人が多いのですが、せっかくなのでSARUたちは頂上まで歩くことに。千本鳥居以外は、もう鳥居は要所要所に2~3本ずつしか立っていないだろうと思って歩くと、その先もその先もその先も、ず~っと鳥居が並んでいます。ほんとうにスゴイ所でした。

京都はこれまでに何度か訪れてはいますが、今回の旅では今まで行ったことのない場所を中心に見ることができて、とても楽しかったです。(おしまい)
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://sarusarunoriko.blog46.fc2.com/tb.php/441-eab4b991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。