大口工場・SARU-SARU日記

映画、本、時事ネタなど、日々のつれづれ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

SARUSARU京都日記~2日目・その2 

鞍馬山
木の根の道を過ぎたあたりから、ポツポツと史跡などが増えてきました。
義経関連では「義経堂」「義経公背比石」(奥州へ下る義経が名残を惜しんで背を比べたと言われる石)「遮那王堂」「息つぎの水」(修行の最中に喉を潤したという水)。その他の見所は「大杉権現堂」「地蔵尊」などがあります。

このあたりになると、観光客の姿が増えてきました。どうやら我々と逆コース(鞍馬→貴船ルート)を辿っているようです。このルートなら、SARUがヒーヒーなった最初のキツい上りが「下り」となり、時間も20分ほどしかかからないので、たいていのガイドブックではこちらを紹介しているようです。

鞍馬寺さて、山の中の比較的地味な史跡を辿ったあと、突然視界が開け、我々の眼前に現れたのは「鞍馬寺」。ここは今一番人気のパワースポットらしく、観光客がたくさん訪れていました。

中でも正殿前にある「六芒星」はビックリスポットです。一人ずつ順番にこの円の中心に立ち、両手を天に向けて広げてパワーをもらうのですが、宇宙人と交信(ベントラベントラスペースピープル・・・古っ!)しているようにしか見えません。皆さんあっちの世界に行ってしまっていました。こわいよ~。
スポンサーサイト

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://sarusarunoriko.blog46.fc2.com/tb.php/439-8148346f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。